TOPはじめての方へmilestoneでできること
最終更新日 : 2022/07/22

milestoneでできること

①資金繰りの管理

予定を登録し、実績へ更新する運用方法です。
定期的に発生する取引の場合でも、1回の入力で複数取引を登録することができます。

milestoneでできること1.png

また、インポート機能を使って、効率的に取引を登録することもできます。

milestoneでできること2.png

作成される資金繰り表は3つあります。
「口座別日次資金繰り表」と「取引先別月次資金繰り表」と「資金科目別月次資金繰り表」です。

口座別日次資金繰り表

日ごとの入出金と残高を確認することができます。
日々の入出金管理や口座間での資金移動など、短期的な資金の予定を立てることができます。

milestoneでできること3.png

残高調整機能を使って、資金繰り表の残高を直近の実残高に置き換えた上で再計算された資金繰り予定表をすぐに確認できます。

詳しくはこちら
https://milestone.tayori.com/faq/fbef35fa08f441d4ad64587cdd14967b70a54124/detail/93b4cd8ab93f014d99222628c8934f156ba2ab27

取引先別月次資金繰り表

取引先別に集計された月単位の資金繰り表を確認することができます。
半年後や1年後の計画など、中長期的な将来の予定を立てることができます。

取引先をグループ化するとグループごとに収入と支出を確認できます。

milestoneでできること4.png

「取引先グループ化」のチェックを外すとグループ化が解除されます。

milestoneでできること5.png

資金科目別月次資金繰り表

登録する取引に任意の資金科目を設定することで、ユーザー様の利用目的に応じた項目ごとに集計した資金繰り表を作成することができます。
内部管理と併せて金融機関等の外部への提出用としても活用しやすくなります。

milestoneでできること6.png

「資金科目グループ化」のチェックを外すとグループ化が解除されます。

milestoneでできること7.png

②日常業務の補助

(1)入金チェックや支払業務の管理
・・・実績値へ更新していき、ステータスがアイコンでわかりやすく表示されます。

入金チェックや支払業務の管理.png

(2)メール通知機能
・・・入金の督促漏れや支払漏れが防げます。

メール通知機能.png

(3)アーカイブ機能
・・・期日が過ぎた未入金・未払取引の管理ができます。

milestoneでできること9.png

(4)絞り込み機能
・・・多様な絞り込み機能により、取引のリストアップができます。

milestoneでできること10.png